びわこねこのブログへようこそ〜

びわ湖畔で猫たちと暮らしている 健康オタクな ダイエットではない❗️糖質セイゲニストです  猫やびわ湖の風景、糖質制限食などの写真を盛り込んで綴っていきます

広告

虐待死について…

写真は天国のイメージです✨💐

被害の子供たち、苦しかった肉体を離れ、天国で神さまに抱かれて休んでください🙏

ほんとに後をたたない“虐待死”

ほとんどが新しい父親の暴力のようだ、実母もその男から暴力または支配を受けていると思う。

見ぬふりをする、加担することもあるが元々子供が懐いていた場合今回のように、“自分が悪い、良い子になります”と思うんだろう。

周辺住民も通報していても、児童相談所や警察が来ても、防げない…

親は死刑や終身刑にならないそうですね、不思議だ!完全に殺人だから

おんなじこと思ってる人多い

http://agora-web.jp/archives/2033154.html

動物虐待も同じ。

未然に防ぐこと、それを願って止みません🙏

痩せ型高血糖は鳥人間タイプ❓

これは鳥人間というか、猫ですが(笑)🐈

私は鳥も大好き❤特にこのケツァール鳥はもう、ほんまに神です🌟(ママリアート)

 

 

じつは面白い記事を見つけたのです❗️

[2018年04月12日

やせ型糖尿病の人は鳥類と同じ不老長寿体質!多少、血糖値が高くても問題なし]

https://kenka2.com/articles/1380

新井圭輔Dr.

↑この記事のマンガがとても可愛いので掲載させていただきましたm(_ _)m

 

痩せて血糖値高い→私❗️

不老長寿なんだとか…ほんまかな?

私は、体質遺伝的に動脈硬化や内臓脂肪だけが付きやすい😭

しかし動脈硬化でも血圧は正常、中性脂肪は糖質制限で正常値になった❗️

でもコレステロールは高い⬆️

これも最近は長寿なんだという…

その上虚弱体質ですぐ体調崩すし、自律神経もゲキ弱だけど、それでも生きて来れたのは鳥人間だったからなのかな(笑)

(記事を読んでいただくとわかります)

 

今後加齢と共に気をつけることは、運動不足にならないようにすること❗️鳥的体質を無駄にしないためにも、コレステロール値や動脈硬化改善のためにも🚶‍♀️

鳥はすごい運動量だものね、動物園や籠の鳥でなく野鳥さんは…飛ぶってすごい🕊

それに地球上で最も進化した生物が「鳥類」なんだとか❗️🦉🌟

見習わなきゃね✨

胃腸風邪からの〜不食考

12日ほど固形物をほぼ食べていません。

ダイエットでは無いです、胃腸風邪😓

普通食の人は重湯などになると思いますが、糖質制限者は炭水化物ほぼ摂りません❗️

消化の良い卵や豆腐、チーズ、ヨーグルト、豆乳、キャベツ類、大根おろし、りんご、ゼラチン 、出汁スープ、胃に良いハーブティーなどです。味も離乳食みたいな感じですね〜🍲

作るのしんどい時は市販の介護食なども取り入れました。

それも日一食しか入らなかった…

まあかみごたえさえ求めなければけっこう食べるものあるもんです♪

そしていつも飲んでいるプロテインを少なめで、胃に良いチコリコーヒーやヨーグルトに溶かして飲んでいます☕️

10日目にやっと半固形、出汁巻卵を作って食べました。介護食鶏団子野菜と、まだ胃痛がありますが…

普通なら12日間も離乳食みたいなのを食べていたら、体重減ると思うんだけど2キロほどしか減っていない❗️

私は痩せたくない(やつれたくない)ので、栄養をきっちり摂ります。

食べられない分ビタミンやミネラルサプリで補います💊

これも吐き気するときはなかなか飲み込むのも辛いけど…

とにかく今はまだ固形食ほとんど食べたくない、食べられない🤭

 

 

それでちょっと思いついて、「不食」についてググってみました📱

本が出てるのは知っていたけど読んでないしあまり興味もなかった。

いろいろ調べると断食やダイエットと違って、食べないのが気分が良いとか、身体が欲しない、仙人のように霞を食う…プラーナと太陽光で充分

などと、自然な流れで身体が順応していくようです。

日本人の方で、腸内菌が特殊なものになっているという分析結果もあるようです。

体質や呼吸法も大きく関係しているのかもです✨

 

私は20代の頃、マクロビをしていて1週間ほどほぼ断食(極少食)をしたことがあります、それは妊活で身体を整えたかったからです❣️

後で知ったけど、ちょっと飢えてる方が妊娠しやすいそうです🤰

その後すぐ妊娠して元気な赤ちゃんを産めました🤱💖

その後はいっぱい食べました、普段食べない牛肉も乳の出が良くなるので食べました🥩🍼

 

話しがそれましたが、不食の人はまったく飲食しないわけではないらしいです。インドの聖者はまったくだそうですね❗️

自然の中で暮らすタイプはアナスタシアのように、野生の植物など時々食べるようです🌿

本の中で“花粉を空気から吸い込んで食べる”などと書いてありました、ビーポーレンみたいに栄養はありそう🌼🐝

これは公害の無い自然の森だから可能なのかと…都会や町生活者は難しいですね…

 

不食主義者はヨーロッパなどで多いそうですが、世界で10万人くらいだそうで…団体もあるようなので新興宗教的ちょっとスピリチュアル系は否めません、インドの行者的な👳🏼‍♂️

けれども食料不足に貢献しているので、それで健康に生きられるならと日本でも行う人が増えているようです❗️節約にもなるしね🤐👛

 

私は食が細いので、基本日二食です、それでもめんどくさい時があり、プロテインで済ますこともあります。

おひとりさまの自由人なので、時間も自由、どうやって効率的に必要な栄養を摂るか、それをいつも考えています🥛

もしも自然に不食(極少食)になって行っても、それはそれで良いと思っています、節約だし災害時にも強い❗️

 

 

要するに欲しい時に欲しいものを欲しいだけ食べればいい

それだけのことなんですね😋

大食いの人は勘違いしそうだけど🤩🤤

糖尿病予防で糖質制限、胃弱の者は欲しいだけといってもしれてます😅

 

食べなければならない、という強迫観念を手放すこと

1日3食、お昼は12時などなど

子供や社会人は、成長や周りと合わさないとダメだから守った方がいいですけど、、

妊婦さんや子育て期🤰肉体労働の方などはまた条件が違いますが

基本的には、滋養のあるもの、スーパーフード的なものを少量美味しくいただくというのが理想的と思うのですね〜😘

 

なんにしろ目的は“健康

虚弱体質健康オタクな私はもうこれが目標❣️

スピリチュアルで至高感目指すわけではない、これは後でついてくるものですから✨

たしかに少食だと頭が冴えて、読書や集中作業がはかどる❗️アイデア、インスピレーションも出やすい🌟

瞑想にも良い🧘‍♀️

肉体労働でないなら少食あたりで充分かな😊♫

不食にはこだわらないけど、今回のことで少ない食事でも体重は維持できることがわかった。

12日目でようやく固形食❗️梅醤番茶も美味しい♫ やっと美味しいと感じられるように…😂

 

飲食は内容が大切、自分にとって必要なものを見極める。

そして年齢によって変化するもので、高齢ほど不食に近づきいろんな欲も削ぎ落とされ、自然に朽ちていくのが理想だと思う。

今回の胃腸風邪は大きな“脱皮”だったように思う、腸壁が抜け落ちたような…

腸=蛇🐍なんてイメージ❣️

これから朽ちて行きながらも、心身健康の可能性を追求して行きたい🧙‍♀️←違うか(笑)🧚‍♀️←これがいい(笑)

虚弱体質と虐待から幸せモードへ❣️

6歳5月(裏に記載)父写

いつものポーズでした…😓

未熟児で生まれ、母がお乳出なかったので初乳飲まず、ケースに入れられ鼻からチューブを入れられていました。

虚弱体質、虚弱児についてはググるとたくさん出てきます。

私は先天性。

[引用]

・胃腸が弱く、便秘や下痢を起こしやすい

・呼吸器が弱く、風邪などひきやすい

・心臓血管系が弱く、いつも青白い顔をしていて、貧血になりやすい

・精神的に虚弱

・骨や筋肉が細い

“虚弱体質とはどういうこと? 改善はできる?”より

https://www.excite.co.jp/News/column_g/20170508/Mocosuku_40503.html

これらほぼ全てです。

小さな障害が内臓などいろんな所にあります。病気認定されない中途半端なのが「虚弱」なのです。

精神的には、母が子供嫌いで産みたくなかった、おろそうとしていた、育てる意欲が少なかったので、母性愛を知らずに育ちました。

ケースに入れられていた時、「何もしなくていいから楽だ」と母は言っていたそうです😭

幼児の頃、拒食症で栄養失調になったと聞いています、 追いかけられて無理矢理食べさされて何度も吐いたのを覚えています🤮

父や祖父母が守ってくれたおかげで命を繋げたようです。

幼児期、笑顔の写真はありません、大人になってからインナーチャイルドセラピーしたとき、子供=元気という一般的な図式が無く、とにかく癒しを必要としている存在でした。

何度か高熱で危なかったようです…夢だと思っていたのが後に分かったことで、体外離脱だったというのもあります。

小学校の頃も大病で入院はなかったけど、毎週ほど風邪や熱で休んでいました。勉強、体育もほとんどできませんでした。あともう少しで特殊学級(今の障害児クラス)に入れられるところだったようです。

唯一、図工だけは褒められて、毎日ごそごそなんやかや描いたり作ったりしていました、今思うとアートセラピーだったんだなって💖🎨

母は相変わらず「子供嫌いや!」と叫んで、しょっちゅう布団叩きでしばきまくりました!

虐待です😭

いつも泣き叫んでいました。父が帰って来ると抱きついて離れませんでした。その頃は祖父母と離れて親子3人(兄は祖父母の所)で暮らしてました。

世の中には虐待死してる子供がいますが、父も同じようだったら確実に死んでたと思います、報道があるたびに人ごとでないような気がします…

母に対しては恨みしかなく、思春期の悩みの根源でした。

幸い6年生の時に父が定年を迎え、家にいるようになったので、もういつもひっついていました😅

日曜大工手伝ったり、クラシックレコード聴いたり、いろんな本読んだり…

隠居生活を一緒に楽しんだという感じで、若い娘にしてはちょっと変わった趣味や知識が身につきました😂

その頃は人並みな体力に近づいていましたが、それでも学校から帰ると疲れてしばらく寝ないと動けない10代でした。もちろんスポーツなんてできません…

高校時代京都の鴨川の近くだったので、毎日登下校川辺を通ってウオーキングでなんとか体力保持していました🚶‍♀️🦆野鳥観察の楽しみを覚えました🕊

大学は家から遠くて、兄の本家に下宿させてもらいました、母から離れてホッとして義姉さんと姪たちとも楽しい日々でした👨‍👩‍👧‍👧

ヨガや登山を始めたのはこの頃でした、少しずつ体力ついてきたのね〜♪ 登山の次の日はぶっ倒れていたけど…

でもまた卒業して家に戻ったら母へのストレス😱

すでに母は糖尿病で入退院を繰り返し、私が家事をしていました、怒鳴り声とともに…家族みんなを振り回していました。

高校の時から看病はなんと20年ほど続きました…😭

就職してからはもっぱらセラピーやヒーリング、カウンセリングに傾倒しました。

「汝の敵を愛せよ」

というのが私の今生での大きな宿題だと気付きました🤔

鬱にもなりました、結婚して子供ができた後子宮筋腫肥大化して、全摘手術もしました🏥

振り返ると、この世は地獄…

母一人の存在のために…

けれども生きてこれたのは周り全ては優しく接してくれたからだと思う💖

ようするに母は偉大な反面教師でした❗️

自分の娘の子育てするとき、正反対をしたら全てうまくいき、健康で母子仲良くよいこに育ちました😍

今となっては貴重な経験だったとやっと思えるようになりました。

子育て中は一番元気だったと思います、子宮筋腫なる前。

天気の良い日は公園やいろんな所に連れて行って、健康的な生活してましたし、これが母子の愛なんだと心から思えていたので、幸せでした✨

母の死後は父が認知症になり、5年ほど介護をしました。

優しかった性格が変わり、誇大妄想、被害妄想などもあり大変でした😭

父も母のことで辛かったんです、戦争の記憶も出てきてました。みんな吐き出したみたい…

父の最後の入院の時、私は過労から高熱が2週間ほど続き、生死をさまよいました。

鬱もあり、危なかったです😰

プチ臨死体験して、“まだやることがある”とある存在にはっきり言われて戻ってきました✨

50歳の時です。

その後もずっと体調悪く、ほんとに病院通いばかりでした…

心身困憊で、なんで生きてるのか?死んだ方が楽だといつも思っていました。娘がいなかったらさっさとあの世に行ってたかもしれないけど、自死は迷いの世界に行くと知っていたので、留まっていました。

最終的には古神道を学んでいたおかげさまで、心が持ち堪えたのかと思います。

また、神様には“助けて助けて❗️”といつも心で叫んでいました。本当の親は神様ですから、必ず助けてくれます✨守護霊、守護神様もいつも意識して感謝をしています🙏

私は信心深い人間ではなく両親は無宗教、不思議なご縁で神仏への感謝を学ぶことができました☺️

心身魂全てで存在していることへの気づき✨

今、湖岸でゆっくり平和に暮らしているのは、人生の宿題が終わったからだと思っています。父の妹の伯母は、いつもそれを言ってくれます💖

けっして人生の優等生ではなかったけど、そんな私でも神様は助けてくださったし、弱くても生きてこれた。

もちろん、ずっとあらゆる心身健康対策をしてきました。

今は栄養療法も取り入れるようになりました。発酵食品やプロバイオティクスも欠かせません✨

とにかく内臓などの機能が弱いので吸収が悪く、栄養が行き渡らず苦労してましたが、なんとか最近は標準体重を保てるようになりました😊🎵

まだまだ健康体とはいえないけど、おかげさまでたくさんの学びと優しい家族、友人知人、にゃんずにも恵まれて今は本当に幸せです💕😻

還暦までよく生きられたといつも思う、これからも身体の健康第一に、孫の顔も見たいしまだやることもあるようだし、幸せに生涯をまっとうしたいです

死にかけの人間でも、なんとか幸せに生きられるようになったので、この体験がなんらかのお役に立てれば幸いです💖つたない長い文章を読んでくださってありがとうございました🙏 

アナスタシア〜響きわたるシベリア杉

先月からこのシリーズを読み始めました✨🌲

第1巻〜9巻?10巻?まであるようです。

まだ全て日本語に訳されていません、6巻まででその内3巻まではキンドル、それもアマゾンunlimited で読めます🎵〜今3巻目です!

20年ほど前からなので本があるのは知っていましたが、なぜか急に興味が出て読み始めたら…

すごいすごい❗️驚きとともにどんどん引き込まれていきます✨

アナスタシアは実在人物だというのですが、なんというか超人⁉️

美女で裸に近い状態で森に住んでいる、普通原始生活というと原住民的で裸族、刺青やボディペイントしてるイメージなんだけど、ロシアのオリンピック選手のようなフィギュアスケートで舞い踊る美しい彼女たちを彷彿とさせます💖

原始生活をすると心身研ぎ澄まされて、特殊能力も自然と発現するというのは、森に入った修行者の体験談や、元々のネイティブ・アメリカンの方がそうだったというのを読んだことがあります。

 

シベリアのタイガは、地球上で残された貴重で巨大な原生林、イエティや空中浮揚する種族がいるなど未知の宝庫です❗️なので私は本当ではないかと、作り話とは思えないです。

ロシアって興味なかったけど、読み進むにつれてほんとすごい所なんだって思うようになりましたね✨😳

環境問題、人間の本来の生き方など、今は反自然なものが溢れその中で人も本来の生き方を忘れている。

食べ物のことでも、作物の育てかたで菜食でも健全な身体が維持できる、究極のロハスの方法が語られている。

菜食はエネルギーのない農薬まみれの作物では成り立たない、うわべだけの菜食では栄養失調になり弱るだけだ…これはこの本を読んで私が確信したこと。

しかし本来の育ち方、育て方の植物を摂ることで理想的な菜食が可能だということ。

マンションに住んでいるような俗世間人間では、本来の自然生活は無理だ👉😅私

日本ならやはり縄文の生活に戻っていくのが良いのかな?

せめて精神性やイメージ力は見習っていきたい✨

そして、ちまちまと読み進めて行くのが楽しみです📚

 

ちなみに「アナスタシアジャパン」というのがあり、正規のシベリア杉製品を扱っています。

なんといってもタイガのシベリア杉が素晴らしい成分とエネルギーを持っているという。科学的にも裏付けがあります。

アナスタシアはこの木ノ実を主食としているそうです、木ノ実は売っていませんがペンダントやナッツオイルなどは良心的な価格で販売しています。

良いものは少しずつ取り入れていこうと思っています😊

追儺(ついな)役

節分大祭 岩屋神社(京都市山科区)にて2月3日に行われました。

私は年女で“追儺役”をさせていただきました!

鬼やらい,なやらい,大儺 (たいだ) ,駆 (くだ) ともいう。宮中年中行事の一つ。悪魔を祓い,悪疫邪気を退散させる儀式。中国に始り,文武天皇 (在位 697~707) の頃に伝わり,のちには社寺,民間でも行われた。古くは大みそかに行われたが,のちに節分豆まきとして行われるようになった。

コトバンクより

袋に入った豆と紅白餅、遠くにも投げてと言われ、必死で投げてます(笑)あとで筋肉痛になった😅

この前には鬼も出てきて豆を投げつけましたよ👹

そして弓神事もありました🏹 神官様が四方に矢を射ました。

その後追儺役全員が次々と「鬼」的に矢を射ました!

一人2回、私は1回当たりました❣️動画観てくださいね‼️

端っこの方でしたが、今日初めて持ち方の練習から習ってなんとか飛ばせた、にしてはよく当たったと思います😆🎵

練習の時はまぐれで?真ん中当てたんですよ❗️

実は“和弓”一度やってみたかったのです、このような素敵な衣装でさせていただき感無量でした✨☺️

還暦に追儺役、福女させてもらいほんとに良い記念になりました。

幸せな年になりますように、皆さまも良い年になりますように🙏✨

Happy バレンタイン💕

帰宅したら、ドアの所に可愛い包みが置いてありました❣️

なんと、マンションの前の住人の方から〜!

猫友として交流が続いています😸

開けたらびっくり‼️

こんな可愛いトリュフチョコみたいなおもちゃがあるんですね〜🎵

さっそく編みぐるみのしっぽにゴム紐付けて、猫釣り🐈

動画も撮りました、オッチャン&オバチャンにゃので重い動きですが(笑)

思わぬバレンタインプレゼントに私もニャンズも大喜び😸😻😆🎵

Tさん、ありがとうございました💖

犬の名は?

(写真はイメージです 無料フォトより)

70代の先輩が、最近愛犬を老衰で亡くされて沈んでおられました。ご主人が仔犬を迎えようと提案されて、ペットショップで運命を感じたビーグルさんが新しい家族になりました🐶

今までは雑種のわんちゃんをもらうという感じだったけど、初めて憧れのビーグルさんをということだったそうです。

私は保護犬やブリーダー直をお勧めしてましたが、ご主人が決められたそうで

なんも言えません…

先日、わんちゃんどうですか?とお聞きしたら…

「もう大変!犬はずっと飼ってきたけど、歳やからか仔犬のお世話がこんなに大変やとは思わなかった!ちょっと後悔してる。

もし無理やったら誰かに譲ろうかとか思ったりする…」

実はちょっと心配していたのです、彼女は一昨年お仕事をやめられて、去年の中頃くらいから認知症の気が見えてきていたのです。

一応検査受けたと言っておられました、忘れっぽいのは年齢的なものだろうとの診断だったそう。

そして、わんちゃんのお名前は?と聞いたら

「え!なんやったやろ?前の犬の名前しか出てこない」

ええ⁉️

や、ヤバイやん😥進行してるんと違う?…

先日電話で話した時も、大事なことをコロッと忘れておられた、そしてこんなことを言われてショックを受けた❗️

「犬が今日来たところで、なんや混乱していて忘れてしもたんや」

…わんちゃん来たのは去年です…

来週ランチ約束したけどちゃんと会えるかな、なんて心配になるくらい進行を感じました😢

ご家族はどこまで気づいているのか?

ご主人はお勤めで夜遅くまで居ない、昼間はずっと彼女ひとり、息子さん夫婦は近くに住んでいるけど共働き。

彼女もだけどわんちゃん大丈夫かなと、もういろいろ心配😰

私の亡き父も認知症でしたので症状や進行の過程は分かります。

ご主人に直接言った方がいいのか?

もう少し様子を見た方がいいのか?

けれども犬友が近所にたくさんいるとおっしゃっていたので、わざわざ遠くのそれも犬を飼ったことがない私がしゃしゃりでる必要がないようにも思う…

こういうことは明日は我が身かも、彼女の症状が良くなりますように、ご家族のサポートが適切にありますようにと願うばかりです🙏

ps, 無事ランチできました😄

お元気そうで話される内容も少々つじつま合わないこともあるけど、わんちゃんもちょっと慣れてきはったみたい🐶

名前聞くの忘れた、私が😅

でも犬、犬って言ってはったのでどうなんだろう…ワン💦

還暦の御祈祷を受けました✨

はい、私今年は還の歳です❗️もちろん年女でございます🐕

還暦(かんれき)とは干支十干十二支)が一巡し誕生年の干支に還ること。人の年齢について言う場合が多く数え年61歳(誕生年に60を加えた年)を指す。本卦還り(ほんけがえり)ともいう。

ウイキペディアより

ということで、産土神社で祈祷を受けると良いと聞きまして伺った次第です。

自分が産まれたところの地域の神社を産土神社といいます。

私の産土様は 賀茂御祖神社(下鴨神社) です。

まぁいつのまにか世界遺産にならはって〜(笑)…私が産まれた当時はそうでなかった

還暦は本厄!といわれるそうですが、下鴨神社でお聞きしたらそんなのは無い、と言われました!

還暦はお祝いです、とのこと。

神社によって考え方が異なるようです。

まあ、お祝いで良いじゃない❣️

ということで、申し込みの時の紙に「招福厄除」という項目があったのでそれにしました、備考欄に「還暦」と書いてくださいと言われて記入しました。

ワクワク🎵下鴨神社で祈祷はしていただいたことが無いというか、たぶんお宮参り以来かな?

待合所にお清めのお水がありました、私の守護神 玉依媛命の謂れが書いてあります。

祝詞と笛と唄に巫女舞、鈴の祓いを受けました✨ほんと清々しい

御手洗(みたらし)ここから聖水が湧き出ています、まあいえばこれが神の恵みでそれをお祀りしているわけです✨

この水は糺の森に流れて行きます〜〜〜

スケッチしによく来たな〜😊懐かしい

 

この森に神宿り、昔は祭祀が行われていました。

想い出に浸りながら散策して、神社近くの老舗「加茂みたらし茶屋」さんへ〜何年ぶりだろう❓

このお店のみたらしだんごは、昔ながらの黒砂糖に本葛粉の蜜❣️

白味噌のお雑煮もいただきました🙏

お餅三昧で糖質満載ですが、昼間でトータル7000歩以上歩いたので大丈夫です👌

 

img_0923

帰ってから見ました!並べてみました❗️

御祈祷フルセット‼️

取説まで丁寧です😄ありがたや〜👏

常に身につける方が良いので…やはり今時は携帯スマホでしょ📱❣️

ねこリングとのミスマッチがたまらんにゃ(笑)

 

なんだか大満足な初詣&還暦御祈祷でした✨

こいつぁ春から縁起がええわい🎵💕

という気持ちでこの一年過ごしていきたいです。

糖尿病の恐ろしさ…母の17回忌に寄せて

母とバロンと20代の私     古い写真より

超やんちゃ猫の本性そのまま写ってます(笑)私は恥ずかしいので猫口に💧画面全体トーン加工してます。

母は、あの911の次の日に亡くなりました。
享年77歳、20年以上糖尿病の闘病生活でした。

当時は不治の病でしたから薬飲み続けてインシュリン注射も、それでも治らないんです。(今でもまだこの治療法している病院多い!)
私の高校生の時からで、ずっと看病生活でした…いろいろほんと辛かった、母とのいろいろは壮絶すぎて文章になんて書ききれません!😭

私が糖質制限しているのも50代で境界性糖尿病になったから。すぐ正常値に戻ったけれど、予防のため一生続けていきたいです❗️

昔は糖尿病治療食はカロリー制限でした。

母の場合すごく肥っていたし、脂濃いもの大好きだったので、まあ痩せるには効果的ではありましたが、血糖値は下がらず…炭水化物摂るわけですからね〜💦

糖質制限が当時普及していたら、あんなに苦しまなくて良かったかも知れません…眼底出血、人工透析から、脚切断までフルコースでしたからね😩

私は母を反面教師として絶対糖尿病にならないぞ❗️と日々糖質制限真面目にやっているおかげで先日、京都駅前高雄病院で主治医の先生に褒められましたよ🎵
ビタミン栄養療法も自主的に併用しているので、血液検査の数値は優秀なのです🌟
虚弱体質もこの歳で(アラ還)人並みに回復というか、体質改善されつつあります😊🍀

ほんと糖質制限さまさまです🙏✨

周りには糖尿病でも糖質制限大変そうとかで敬遠する人まだおられます…

インシュリンやめられた人もおられるので、たんぱく質がダメな腎臓病併発されてないのなら、ぜひ糖質制限おすすめします❗️

本も多く出てるし、糖質制限対応医院も全国で増えているので。

http://www.toushitsuseigen.or.jp/med-institution

↑リストのリンク参照、北海道〜下にスクロールでズズ〜とけっこうな数です!関西はだいぶん下ですよ(笑)

母の話から糖質制限の宣伝?になりましたが、とにかくダイエットのため!の本が巷では溢れています、肥ってて糖尿病の方は楽しく痩せられます🎵✨
私はダイエットしたこと無いので、何度も言うけど…😅

肥ってるから糖尿病になるとは限らないのです、痩せてる者は糖質制限で痩せすぎないように、特に良質な脂質とたんぱく質をたくさん摂ると肥れます❣️(笑)

裏技としてはプロテインとグルタミンおすすめです👍健康的にしっかりした体型になれます💪

母=糖尿病、なので(苦笑)

17回忌でも、これからも母を思い出すたびにこの図式が出てくることでしょう💦
最期、亡くなる前に

「死ぬのは怖くない」と言っていたので、苦しさから解放されるのを喜んでいたかもしれない。

子供の時は健康優良児だったという母、こんな不治の病になるとは想像してなかったかも、私は虚弱児だったけど今だんだん元気になってきている、人生わからないものです。

母は今あの世で苦しい身体から解放されて、きっと楽しく過ごしていると思います😊🙏✨