アナスタシア〜響きわたるシベリア杉

先月からこのシリーズを読み始めました✨🌲

第1巻〜9巻?10巻?まであるようです。

まだ全て日本語に訳されていません、6巻まででその内3巻まではキンドル、それもアマゾンunlimited で読めます🎵〜今3巻目です!

20年ほど前からなので本があるのは知っていましたが、なぜか急に興味が出て読み始めたら…

すごいすごい❗️驚きとともにどんどん引き込まれていきます✨

アナスタシアは実在人物だというのですが、なんというか超人⁉️

美女で裸に近い状態で森に住んでいる、普通原始生活というと原住民的で裸族、刺青やボディペイントしてるイメージなんだけど、ロシアのオリンピック選手のようなフィギュアスケートで舞い踊る美しい彼女たちを彷彿とさせます💖

原始生活をすると心身研ぎ澄まされて、特殊能力も自然と発現するというのは、森に入った修行者の体験談や、元々のネイティブ・アメリカンの方がそうだったというのを読んだことがあります。

 

シベリアのタイガは、地球上で残された貴重で巨大な原生林、イエティや空中浮揚する種族がいるなど未知の宝庫です❗️なので私は本当ではないかと、作り話とは思えないです。

ロシアって興味なかったけど、読み進むにつれてほんとすごい所なんだって思うようになりましたね✨😳

環境問題、人間の本来の生き方など、今は反自然なものが溢れその中で人も本来の生き方を忘れている。

食べ物のことでも、作物の育てかたで菜食でも健全な身体が維持できる、究極のロハスの方法が語られている。

菜食はエネルギーのない農薬まみれの作物では成り立たない、うわべだけの菜食では栄養失調になり弱るだけだ…これはこの本を読んで私が確信したこと。

しかし本来の育ち方、育て方の植物を摂ることで理想的な菜食が可能だということ。

マンションに住んでいるような俗世間人間では、本来の自然生活は無理だ👉😅私

日本ならやはり縄文の生活に戻っていくのが良いのかな?

せめて精神性やイメージ力は見習っていきたい✨

そして、ちまちまと読み進めて行くのが楽しみです📚

 

ちなみに「アナスタシアジャパン」というのがあり、正規のシベリア杉製品を扱っています。

なんといってもタイガのシベリア杉が素晴らしい成分とエネルギーを持っているという。科学的にも裏付けがあります。

アナスタシアはこの木ノ実を主食としているそうです、木ノ実は売っていませんがペンダントやナッツオイルなどは良心的な価格で販売しています。

良いものは少しずつ取り入れていこうと思っています😊

広告

追儺(ついな)役

節分大祭 岩屋神社(京都市山科区)にて2月3日に行われました。

私は年女で“追儺役”をさせていただきました!

鬼やらい,なやらい,大儺 (たいだ) ,駆 (くだ) ともいう。宮中年中行事の一つ。悪魔を祓い,悪疫邪気を退散させる儀式。中国に始り,文武天皇 (在位 697~707) の頃に伝わり,のちには社寺,民間でも行われた。古くは大みそかに行われたが,のちに節分豆まきとして行われるようになった。

コトバンクより

袋に入った豆と紅白餅、遠くにも投げてと言われ、必死で投げてます(笑)あとで筋肉痛になった😅

この前には鬼も出てきて豆を投げつけましたよ👹

そして弓神事もありました🏹 神官様が四方に矢を射ました。

その後追儺役全員が次々と「鬼」的に矢を射ました!

一人2回、私は1回当たりました❣️動画観てくださいね‼️

端っこの方でしたが、今日初めて持ち方の練習から習ってなんとか飛ばせた、にしてはよく当たったと思います😆🎵

練習の時はまぐれで?真ん中当てたんですよ❗️

実は“和弓”一度やってみたかったのです、このような素敵な衣装でさせていただき感無量でした✨☺️

還暦に追儺役、福女させてもらいほんとに良い記念になりました。

幸せな年になりますように、皆さまも良い年になりますように🙏✨