追儺(ついな)役

節分大祭 岩屋神社(京都市山科区)にて2月3日に行われました。

私は年女で“追儺役”をさせていただきました!

鬼やらい,なやらい,大儺 (たいだ) ,駆 (くだ) ともいう。宮中年中行事の一つ。悪魔を祓い,悪疫邪気を退散させる儀式。中国に始り,文武天皇 (在位 697~707) の頃に伝わり,のちには社寺,民間でも行われた。古くは大みそかに行われたが,のちに節分豆まきとして行われるようになった。

コトバンクより

袋に入った豆と紅白餅、遠くにも投げてと言われ、必死で投げてます(笑)あとで筋肉痛になった😅

この前には鬼も出てきて豆を投げつけましたよ👹

そして弓神事もありました🏹 神官様が四方に矢を射ました。

その後追儺役全員が次々と「鬼」的に矢を射ました!

一人2回、私は1回当たりました❣️動画観てくださいね‼️

端っこの方でしたが、今日初めて持ち方の練習から習ってなんとか飛ばせた、にしてはよく当たったと思います😆🎵

練習の時はまぐれで?真ん中当てたんですよ❗️

実は“和弓”一度やってみたかったのです、このような素敵な衣装でさせていただき感無量でした✨☺️

還暦に追儺役、福女させてもらいほんとに良い記念になりました。

幸せな年になりますように、皆さまも良い年になりますように🙏✨

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中