健康オタクな糖質セイゲニスト

IMG_0723

自己紹介を兼ねて、健康対策やダイエットではない❗️糖質制限について書きます

わたし、びわこねこ は生まれつき虚弱体質で生活環境の様々な問題もあり、常に心身の不調を抱え病気がちな人生を過ごしてきました。

その中で健康への飽くなき努力の結果、健康オタクとなりました。

でもスッキリ絶好調とはいかず、老いとの追いかけっこも加わり、まだまだなんやかやで不調には悩まされつつですが〜σ^_^;

 

祖母、母は糖尿病で亡くなっています。

そして2014年ついにわたしも予備軍診断が下されました >_<

ついにきたか!こんなに注意して、30年も肉を断ちカロリー制限してきたのに❗️

その時のショックときたら…病院の栄養士さんも、痩せているし食事内容を聞いてなぜだかわからない様子でした。そう、ずっと糖尿病の食事はカロリー制限だったのです❗️

その後いろいろ調べて“糖質制限”に注目したのです☆なかでも京都の江部先生の本は目からウロコでした(;0;)、先生自身もご両親を糖尿病で亡くされておられるとのこと、そして自ら糖質制限を実践して現在も正常値を保たれ健康でご活躍されています。

さっそく京都駅前の高雄病院に伺い、糖質制限食の食事指導を受けました(^_−)−☆あいにく江部先生は人気すぎて予約が取れず他の先生でしたが、こちらは漢方専門でもあるので体質改善治療などもしていただくことになりました。

元々胃が弱いので、たんぱく質多めの食事は最初なかなか量が食べられなくてカロリー不足になりましたが、今では豆腐やおからなどでカサ増し術など覚えて、ベスト体重を保てるようになってきました☆

このページの上の写真は自作の糖質制限食です☆

といっても基本的には普通にご飯やパンを抜いておかずだけにしているだけなんですけどね、昼に炭水化物OKのスタンダードです。

江部先生のご本のレシピを参考にしたり、クックパッドで検索してレパートリーを増やしていっています。

このブログの健康、糖質制限のカテゴリーでは、日々の食事の記事や健康対策のためのアイディア、実践していることなども書いていきます。

わたしはやせ型で胃腸が弱く太れないのでダイエット目的ではありません❗️糖質制限にはほぼ必ずダイエット!と付いているのですが、ますます太れなくて悩んでいるセイゲニストもおられるようです。

カロリーや量を十分食べるように気をつけていますが、揚げ物や肉の脂身とか苦手なので、補えるようにいろいろ工夫しながらしています。体重はなんとか標準の痩せ気味に落ち着いています☆

プチデブエットかな? 興味のある方に見ていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

それから最近特に健康番組などでも言われているのが、“適度な運動”ですね☆

ウオーキングは、高雄病院の先生も勧められてますし、実はウオーキングを楽しむためにびわ湖畔へ移り住んだくらいなのです(*^^*)

良い景色を見て良い空気を吸って〜たんぱく質たくさんいただいて筋肉量も増やして、最近少しずつ虚弱体質から脱却しつつあるようです、生まれつき心臓が小さく弁膜症もあり、胃腸や自律神経も弱く、とポンコツもいいところですが、テレビでご長寿の方の話を聞いていると、元々弱かったけど養生して健康に気遣って生活してたら長生きできたなど、おっしゃっていたりで人生後半は養生次第という感がしています(^_−)−☆

まあ、長生きしたいというより、病気で苦しみたくない❗️

人生後半、穏やかに楽しく快適に過ごして、老後に向かって行きたいというのがわたしの願いです☆

 

image