NHKで“毒親”特番

クローズアップ現代で“毒親”のこと取り上げてました。

https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4272/index.html

私は母から虐待受けて育ったと、前に書きました。

体罰だけでなく暴言やネグレクトも毒親といえます。

今思うと母は祖母からの虐待からのストレスで、精神が病んでいたのだと思います。

昔はカウンセリングや心療内科なんて無かった、今は親子で受けたりしてうまく解消されたりするようですね。

ゲストの東ちづるさんはお母様との関係が、カウンセリングなどで変わった話をされてました。

また漫画で自身の毒親経験を書いた方のことを取材していて、すごい反響でこんなに苦しんでる人が多いことに、驚いたと言っていました。

私も母の看病していた頃、相変わらずの暴言に(身体が弱っているので暴力は無くなった)カウンセリングや精神科まで行きました、母と一緒ではないですが…

何か所もハシゴしました、ドクターの人柄が大きく左右しました、虐待の話ししたらびびってるな、とかわかったり😅

一番心が救われたのは、“複雑性PTSD”だと言われたこと。

(災害などのトラウマに悩まされるPTSDは一時のショックが原因ですが、複雑性は一時的ではなく持続的に受ける原因によるものです。)

あ、そうなんだ、と自分を離して見ることができたのです❗️

単に神経症や鬱の診断では、根本的な原因が欠如していたようです…

この診断がなんでどこも出なかったのか?

ちゃんと心の内を診られるドクターは少ないです…

母の話しに戻ります。

最期に近づいたころ、初めて「ありがとう」という言葉をかけてくれました。

「ありがとう」が言えないような人だったんです!

なんでも当たり前という考えでしたから…

人それぞれ、親子それぞれのパターンはあるだろうけど、毒親まで行かなくても親子どちらも大概悩んでるものですね。

司会の方(お子さん二人)リアルに先生に相談されて、最後涙流しておられたのに驚きました!悩んではるみたい…

NHKの司会の方で男性で本当に泣かれたの初めて見たかも💦

なんかちょっと感動?しました…

それほど親子関係って深く、時に難しいものなんですね。

前にも書きましたが幸いというか、私と娘はずっと仲が良いです❣️

母のことがあったので、真逆の育て方をしたから良かったと思っています😊

単に相性もあるかもですが…

一応私と母の関係は『ありがとう』という言葉で改善した、というよりある時から逆転して、私が親のような感じになりました。

けれども記憶の中には特に幼い頃の体罰などがこびり付いて、“三つ子の魂”になってしまっているので、いまだにフラッシュバックする時があります。

なにせ“複雑性PTSD”ですからこれは一生かな…

いや年取ってボケて忘れたら良いのに、なんて思ったりしてますが〜

でもこれからそれ以上の楽しみや喜び充実感、家族の愛などを味わい積み重ねて、そっちの方がずっと多くなったら、毒親の毒が解毒されるのかもしれない❗️

と、やっと前向きに考えられるようにもなってきました。

なかなか考えさせられる番組でした✨

鳳翔館ミュージアム✨

平等院の続きです♪

寺社には宝物館があるのですが、ここは“ミュージアム”と銘打ってありました!

だから建物も美術館や博物館みたいだったのね😄

写し忘れましたが、近代的なコンクリートとガラスのシンプルな安藤忠雄風建築でした。

私の唯一の収集、土鈴ちゃんがありましたよ❣️鳳凰さまの〜💖😆♫

雲中供養菩薩の写真集もありました☁️

初めて観たとき素晴らしさに感動して白黒写真買ったの覚えてます、全員が載ってるのは初めて❣️

私、真剣にあの世に行ったら笛の係やりたい🎶(笑)とアピールしたら、『千年待ちです』と答えが返ってきた!😅

やりたい人多いんだろうなぁ(笑)

それではよし笛部門無いでしょうからそれならどうですか?と聞いたら…

反応無し(笑)

あちらに行ってから交渉しようと、ほんまに思ってる、それまでに上手に練習しますからね〜😂

これはたぶん篳篥♪

それはさておき、折り紙も美しすぎて購入❣️

金の鳳凰さまのクリアファイルなんて、何入れたらええねん、飾るしかない✨🙏💖

これはHPに載っていた鳳凰堂内の復元図、豪華絢爛だけど、ケバケバしくないのは顔料の質と日本の環境(霞がかかったりマイルドな色彩)

のせいかもしれない、中国韓国はとても派手に感じるのはこういう違いなのかな?

やはりしっくりくる、万葉集にも宇治はよく出てくるし、山の形や川の位置、橋などもそう変わってないだろうし、千年ひと昔トリップできます☺️✨

今は昔 時空を超えて 雅なり

麻真梨作

春分&満月🌕✨⚖

天秤座のエネルギーイメージのアート♎️ 2017 mamari作

2019,3,21春分の日 天秤座満月🌕

ちょいとググるとたくさんの方が、すごい日❣️って書いてます😊✨

古代から春分の日は昼と夜の長さが同じという一年の分岐点🌞🌝

で新年のお祝いをするというのは理にかなってますね✨

現代の星読みさんたちも引き継いで、宇宙の流れを読み生活に活かす指針を提示してくれています🌟

それらいろいろ読ませていただいたので、総合して自分で感じたことなど書きますね😊

まずは大浄化、日本的には元号も変わることですしその大きな節目に向けて、それまでには自分にとって古いもの、もう卒業と思うものを断捨離しておくのがいいです🧹🚮

天秤座はバランスとパートナーにフォーカスすると良いようです⚖💕

今日のうちに、できればね

心と体

仕事とプライベート

人間関係

家族

パートナーシップ

友人や仕事仲間

理想と現実

などどうしたいか、どうなるのが良いのかなど見直すと良いですね

4月の満月🌕も天秤座♎️なので、今日考えたことをそれまでゆっくり取り組んでもいいと思います

大浄化に関しては私の場合、マンションが丸ごと大改装で、新築そっくりさんに向けて去年から半年以上頑張るので、強制的に住民も特にベランダは大断捨離しました!

住む家は本人の身体と対応するともいいます。

“外壁やベランダ”

全身の皮膚や髪の毛など、それを剥がして塗り替えるのは全身皮膚科整形手術をするようなもの!😱

ピカピカに若返る❣️私もそうなる?(笑)

“水道ポンプ取り替え工事”

心臓循環器の移植手術💗9時間ほどかけて心臓(ポンプ)摘出、新しい心臓に入れ替える❣️

とても勢いと流れが良くなり、お風呂なんかも早く水が溜まり湧きました♪♨️

工事中は騒音やペンキの悪臭、作業の方々がベランダに入ってくるという、非日常の世界が続き、窓やカーテン締め切り。

で目の手術もしているようです👀

“窓=目”大好きな湖岸の景色も見られないし…

などなど自動的に大浄化が進行中、メンタル的にも相当キツいものがあり、部屋の掃除片付けもそれに準じてぼちぼちしています。

疲れてなかなか進まないけど😥

私の場合住まいがこんな状況なのでほんとに落ち着かなくて、根こそぎ的な感覚が強く、工事が終わってピカピカになったら身も心も晴れ晴れしそうです😄💖

同時に長年取り組んできたミッションも完成公開に向かうので、とてもめでたくなりそうです✨🎉

ある意味脱皮😱

さなぎの時期はなかなか大変ですが、必ず飛び立てるのです🦋

立春に京都のお寺へ🍱

「立春大吉」にお寺へ行きたくて、暦の上では新年🎍

友人のSさんと京都へ🚈 私は節分、立春はいつもは神社に⛩伺いますが、2人とも忌中なのでお寺に行きましょうということになり、それなら精進料理食べたいので検索していたら、知恩院さんお座敷でいただけるというので予約しました🍱

なんか仰々しくお部屋にお名前が書かれていてびっくり!

お抹茶付き、貸し切り状態でした♪

けっして豪華ではないです、やはり基本的には精進料理は修行ですし“浄齊”なんですね🙏

私たちはよもやま話しながら気楽にいただきましたが〜😅

興味ある方おすすめです♪

https://www.chion-in.or.jp/guide/shojin.php

その後建仁寺へ、もうなん年ぶり?思い出せないくらい(笑)

昔は本物だったと思うけど、今は複製なんですねだから写真も🤳OK

安定の素晴らしさ✨🐉

枯山水も落ち着く…

この感性すごすぎる…

また悠久の時を経て毎日描き続けておられる、シンプルで心研ぎ澄まされ浄化される感覚✨

久しぶりに京都のお寺に伺ってやはり私の故郷、心の古里💖

ホッとするわ〜☺️

すべては心の中から、生きてればいろいろあるけどこの清らかな枯山水のイメージを思い浮かべると、ストンと落ち着く🧘‍♀️

日本に京都があって良かった、とかいうフレーズありましたね?ほんま感謝です🙏✨

岩屋神社の磐座にて

先日、数年ぶりの岩屋神社奥の院へ⛩

http://www.iwayanomori.org/shrine/okunoin.html

九州からの友人をご案内しました。

節分には神社の境内で追儺役をさせていただいたのですが、磐座には行けませんでした、山科に住んでいたころは友人知人を数えきれないくらいご案内しました!口伝てで北は北海道南は沖縄まで🗾

なんとか弓道のおかげか山道を登れるくらいの体力はありました👟♪

いつも石笛とヒフミ祝詞をあげていましたが今回は初めてよし笛をご奉納🎶

鳥たちが賑やかに合いの手〜合唱🐦木の実もポロポロ落ちてきました🌳🍁パキパキいってます😄

穏やかで力強いエネルギーが感じられました✨

帰りに本殿の方へ下りてきて神官さまにご挨拶、節分の時のお礼とそれがきっかけで弓道を始めたことのご報告など🏹

ヘェ〜っと驚かれました(笑)

九州との神様の繋がりなどのお話もお聞きできて、友人も喜んでいました♪

ほんとにここはどなたをご案内しても感動!喜ばれます😊

いつまで登れるか分からないけど、これからも何度も伺いたいと思える唯一の場所です🏞👏

激流の川に鷲が飛んで来る夢

出典 http://eomai.exblog.jp/tags/%E9%B7%B9/

今朝の夢

激流で深い川!

けれども濁ってなくて綺麗な水だ。

山の中の川?向こう岸には樹が茂っている。

安全を確かめながら岸近くに浸かってビデオカメラで撮影をしている。

流れ方を観察している、岩があるから渦巻いているとか、相当深く流れが強いが生き物が生息しているとか。

上流から何かが飛んできた!鷲のような鳥が激流に飛び込み獲物を捕らえた!

鋭い眼が合った、こちらに来ないかとちょっとビクビクしたが、大丈夫そうだ…

やったーベストショット、だが危険も感じている。自分も襲われるかもしれない…

良い映像が撮れた、岸に上がろう…眼が覚めた

☆解釈と感じたこと

川は人生、または世の中。

カメラで撮影をするのは、激流の人生や世の中を観察、客観視しているということ。

流れに逆らうでもなく、乗るのでもなく観察者なのだ。

鷲が上流の波しぶきの所から飛んできた、獲物をつかんだのは素晴らしかった!

これは吉兆。

自分の中の男性性?霊鳥さまのメッセージ?

上流は山だろう、そこから飛んできて川の中の獲物を取る。高い精神性と勇気によって獲物を捕らえる。

それをカメラに捉えて手に入れるということは、そういう人や国?(鷲=アメリカ)から間接的に利益を得る…ということか⁉︎

鷲はなにを教えてくれたのだろう…

夢の後、岸に上がったら上流に向かって歩いて行くだろうと思った。

危険だけれどリスクがあっても深い激流の人生(心の状態?)に関わって行く自分…

ちょっとしんどいけれども手に入れたベストショットの感動は素晴らしい!

勇気をいただいて先に進める。

「金運革命」の本を枕の下に入れて寝ているので、CDの水の浄化も影響してそう、また金運的な夢と解釈するのも影響か…

まあとにかく吉兆ではある🦅

心は前向き元気でも、ほんとに身体が付いて行かない…

カメラで撮影は興味しんしんだけど、参加はできなくて記録で満足している📹という意味もあるかな

元気な人だったら泳いだりして波を乗り越えて行くんだろうな🌊🏊‍♀️

前に娘がアートセラピーしたとき、一生懸命泳いでいる姿を描いていた。

元気で仕事頑張っているからなぁ

まあできないことは仕方ないので、画像や文で見たものを記録し、生かしてそれを仕事にすればいいのだから✨

おまけ画像😹出典 http://oukungoodblog.ti-da.net/e530554.html

☝︎たぶん加工(笑)

お金と内なる光と闇 💴✨

なんとなく氣になってポチった本が昨日届きました✨

レビューの評価もよく、著者どこかで見たことあるような…テレビに出ておられたのかな?

セミナーは高額でもすぐ満員になるほど人気で、実際効果があるようですね〜

お金のことだけでなく、氣功の先生なので心身の改善なども良くなるようで👍

貧乏は病気だそうで、治療に導くノウハウが山積み✨

瞑想CDも付いて💿ます。

そしてこの本の印税は被災地に寄付されるそうです❗️

清水氏も、やがて物質的なお金は無くなる時代が来ると書かれています、けれどもそれまではお金を“愛”ととらえて回していかなければ、ということです♻️💞

どうしても特にわたしはお金で苦労したので、マイナスイメージがくっついていて、それを浄化しないといろんなバランスが取れなくなりそうなのです…

さて、この写真を見てどう思いますか?👇

遠い存在、美しい、盗まれないのか?、自分にも手に入る!

などいろいろかな〜?

本の中の画像。これを見続けて宝くじ高額当選🎯✨だそうな〜😁

わたしは超貧乏だった時期に運気を上げたりお金が入る系の本をよく読みました、瞑想や神仏祈願、方位や風水も取り入れました🙏🏞

元旦那が借金魔で、一家心中しようと言われて、わたしはキレて(子ども巻き込むな❗️💢)離婚速決しました。

まぁ生活できないほどの状態を経験できて、陰極まれば陽と為すの法則を体験することになりました☯️

そのおかげか、ちょっと考えられないような感覚でお金が入ってきました。

出ていくのもすごい時期がありました、十数万、百万単位でマイナスになったり…

元旦那は思考がひん曲がった清貧なので陰陽の法則にならなかった💦

わたしに関しては親、祖父の代の不動産関連が大きかったのですが、特に祖父の不動産は半世紀以上揉めまくっていて、いわくつきで相続を引き継いだので、わたしは断わろうとしたけどダメで…

結局それも祈りやなんやかやのおかげか、(もちろんわたしも色んなところに相談行ったり現実的な手段あらゆる事をしました!)無事売却できました❣️祖父の代からの闇がバイバイ〜👋

不動産関連の事柄は土地の売買で、一千万単位のお金が10年ほどの間何度も何度も動きました❗️

もちろん仕事じゃないので、成り行きでそうなって行ったのです、自分の思考を超えたところで動いていた感覚でした。

もうそれらのことは10年以上前のことです。なのでこの手の本はしばらく読んでいませんでした📙

やっとこの本のはなしに戻ります、まずCD💿は、とにかく光光✨黄金、白光、浄化のイメトレ✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

ところが光によってわたしの奥の闇の記憶があぶり出される、今までのお金の苦労や傷だらけの心…

身体の弱さも…特に今いちばんの悩みはこれ、年とともに色んな症状が重くなってきた。

できる限りの対処をしているが、追いかけっこ…

働けないからお金も出て行くばかりです、老後が心配…

その対処の一つとしてこの本が手元に来たようです、新月だったし良い変化に向かって行けそう🌑

今過去の苦しみから解放されて満足な環境で不自由なく暮らせているのに、また未来の心配とか出てきている、自分が情け無いとか自己否定など、体調が悪くなると必ず出てくる…

自分の中にブラックホールがあるのでは?と思う時もある、生まれた時から闇を抱えていたなんてほとんどの人に理解してもらえないし…😰

でもこの闇を人に向けることだけはしない、だから内で処理しないとダメなんです❗️

人に向けて人間関係壊れた人を知ってるからこそ…

煮詰まったらただただゼロ状態で寝るほうがまし…

世の中にはこういうのを克服して社会的に活躍している人もいるので、少しでも近づけたらいいなと思う時もあるけど、どうせむりとマイナス思考に阻まれる…

単純に?お金、宝くじとか、そういうノリからいこか〜と、この本をポチったわけですがまだ全部読めてない、今まで読んだ本や自分の体験などのまとめ的な感じで、復習と新たにひと皮むけそうな予感もしています✨

本の宣伝、著者推しということでもない、もともとわたしは人に習ったりなにかの熱心なファンとか、そういうのがあまり好きでない性分なので、人に勧めるとかも苦手。

とにかく思考が屈折してるな👆😅

気持ちの整理として書いてます、CDどれくらい聞き続けられるかな?

本の中のワークもとにかくやってみる。

しんどい時のサプリの一つとして役に立ちそうです✨

まず浄化でマイナスが出ていかないと入るものも入れないしね💦

また後日談、効果など書こうと思います。

これからの人生、素直に楽に感謝いっぱいで生きられるように💖

ブラックホールを抜けるとホワイトホールに行くという説がある。

陰陽の法則かな、そうなればいいな☯️✨

虐待死について…

写真は天国のイメージです✨💐

被害の子供たち、苦しかった肉体を離れ、天国で神さまに抱かれて休んでください🙏

ほんとに後をたたない“虐待死”

ほとんどが新しい父親の暴力のようだ、実母もその男から暴力または支配を受けていると思う。

見ぬふりをする、加担することもあるが元々子供が懐いていた場合今回のように、“自分が悪い、良い子になります”と思うんだろう。

周辺住民も通報していても、児童相談所や警察が来ても、防げない…

親は死刑や終身刑にならないそうですね、不思議だ!完全に殺人だから

おんなじこと思ってる人多い

http://agora-web.jp/archives/2033154.html

動物虐待も同じ。

未然に防ぐこと、それを願って止みません🙏

アナスタシア〜響きわたるシベリア杉

先月からこのシリーズを読み始めました✨🌲

第1巻〜9巻?10巻?まであるようです。

まだ全て日本語に訳されていません、6巻まででその内3巻まではキンドル、それもアマゾンunlimited で読めます🎵〜今3巻目です!

20年ほど前からなので本があるのは知っていましたが、なぜか急に興味が出て読み始めたら…

すごいすごい❗️驚きとともにどんどん引き込まれていきます✨

アナスタシアは実在人物だというのですが、なんというか超人⁉️

美女で裸に近い状態で森に住んでいる、普通原始生活というと原住民的で裸族、刺青やボディペイントしてるイメージなんだけど、ロシアのオリンピック選手のようなフィギュアスケートで舞い踊る美しい彼女たちを彷彿とさせます💖

原始生活をすると心身研ぎ澄まされて、特殊能力も自然と発現するというのは、森に入った修行者の体験談や、元々のネイティブ・アメリカンの方がそうだったというのを読んだことがあります。

 

シベリアのタイガは、地球上で残された貴重で巨大な原生林、イエティや空中浮揚する種族がいるなど未知の宝庫です❗️なので私は本当ではないかと、作り話とは思えないです。

ロシアって興味なかったけど、読み進むにつれてほんとすごい所なんだって思うようになりましたね✨😳

環境問題、人間の本来の生き方など、今は反自然なものが溢れその中で人も本来の生き方を忘れている。

食べ物のことでも、作物の育てかたで菜食でも健全な身体が維持できる、究極のロハスの方法が語られている。

菜食はエネルギーのない農薬まみれの作物では成り立たない、うわべだけの菜食では栄養失調になり弱るだけだ…これはこの本を読んで私が確信したこと。

しかし本来の育ち方、育て方の植物を摂ることで理想的な菜食が可能だということ。

マンションに住んでいるような俗世間人間では、本来の自然生活は無理だ👉😅私

日本ならやはり縄文の生活に戻っていくのが良いのかな?

せめて精神性やイメージ力は見習っていきたい✨

そして、ちまちまと読み進めて行くのが楽しみです📚

 

ちなみに「アナスタシアジャパン」というのがあり、正規のシベリア杉製品を扱っています。

なんといってもタイガのシベリア杉が素晴らしい成分とエネルギーを持っているという。科学的にも裏付けがあります。

アナスタシアはこの木ノ実を主食としているそうです、木ノ実は売っていませんがペンダントやナッツオイルなどは良心的な価格で販売しています。

良いものは少しずつ取り入れていこうと思っています😊

追儺(ついな)役

節分大祭 岩屋神社(京都市山科区)にて2月3日に行われました。

私は年女で“追儺役”をさせていただきました!

鬼やらい,なやらい,大儺 (たいだ) ,駆 (くだ) ともいう。宮中年中行事の一つ。悪魔を祓い,悪疫邪気を退散させる儀式。中国に始り,文武天皇 (在位 697~707) の頃に伝わり,のちには社寺,民間でも行われた。古くは大みそかに行われたが,のちに節分豆まきとして行われるようになった。

コトバンクより

袋に入った豆と紅白餅、遠くにも投げてと言われ、必死で投げてます(笑)あとで筋肉痛になった😅

この前には鬼も出てきて豆を投げつけましたよ👹

そして弓神事もありました🏹 神官様が四方に矢を射ました。

その後追儺役全員が次々と「鬼」的に矢を射ました!

一人2回、私は1回当たりました❣️動画観てくださいね‼️

端っこの方でしたが、今日初めて持ち方の練習から習ってなんとか飛ばせた、にしてはよく当たったと思います😆🎵

練習の時はまぐれで?真ん中当てたんですよ❗️

実は“和弓”一度やってみたかったのです、このような素敵な衣装でさせていただき感無量でした✨☺️

還暦に追儺役、福女させてもらいほんとに良い記念になりました。

幸せな年になりますように、皆さまも良い年になりますように🙏✨